JupiterのHPにご訪問頂きありがとうございます。

私は小さいな頃からモノ作り、絵を描くこと、目に見えない世界(スピリチュアル)、占い(タロットなど)が大好きでした。

前世も不思議とあると思っていました。

​幼いころから、目に見えないものの存在は感じていました。

学生時代は幽霊などが怖く感じる時が多かったです。

家で金縛りにあうこともあったので、、、

専門学校時代はフランスにも行きました。

あの頃の私はなぜか海外に行けば幽霊は見ないと思っていました(笑

でも、そんなことはなくオートロックが勝手に開いたり旅行先でも古い建物や古城が多いので霊にはよく遭遇しました。

大人になり、パティシエとして東京に就職しました。

すごく忙しい環境で身体がついて行かず数か月生理が止まったり、過食になったりしても我慢して働きましたが最終的に拒食症状になり頬はこけ、あばらが浮いてしまい、仕事を辞めることを決めました。

その後は、実家の静岡に帰り、家の農業(いちごの栽培)を手伝いながらケーキ屋で働きました。

家に帰ってからは、長年続く親戚問題との向き合いでした。

(このことは長くなってしまうので、少しずつブログで書いていこうと思います。)

親戚問題で、私と母は精神的に追い詰められました。

そんな中、目に見えない存在を感じる感覚は強くなっていきました。

良い存在も、悪い存在も寄ってきます。

精神的に辛い中、家族の猫がガンだと診断されました。

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください。